見た目か 食べでか。

e0159569_11233718.jpg
7月のレッスン、絶賛開講中。

って、既に 折り返し地点に来てしまっての更新で 恐縮ですが。

・・・・もっと早く色々告知しよう、センセー。(苦)

暖かくなったとたんに、SALAISARAのmonthly lessonsは、 ハーブをがじがじ 頂いています。





e0159569_11241405.jpg
カイ・ルーククーイ  とうう、 前菜? サイドディッシュ?

日本語で訳すと 「婿(娘の夫)卵」 という。 摩訶不思議な名前の卵です。
素揚げしたゆで卵に 甘酸っぱくしょっぱいソースと、かりかりに揚げたガーリックなどを散らした、

おしゃれに見せようと思えば コスパがものすっごくいいホムパのおつまみになれる お料理です。
(一応 注釈入れると コスパ=コストパフォーマンス  ホムパ=ホームパーティ)

「婿卵」
何が婿なのか? うーん、 ゆで卵? 更に、 わざわざゆで卵を 揚げるから?


センセー個人的には、 ゆで卵をわざわざ素揚げして カロリーを無駄に増やさなくってもいいのでは?とも思うのですが。

今のところ、生徒さんたちには、「揚げたほうがいいでしょ」というご意見が多数。
確かに、表面がクレーターみたいになって、 タレの絡みはよろしくなる。

結局にんにくとかを揚げなくちゃいけないので、卵もあげたってそれほど手間でもないかもしれないですね。



ところで。
この、婿卵、 現地では、 こんなおしゃれなホムパに出せるような代物ではなく
(最近覚えた、 ホムパ。 無駄に使いたいセンセーをお許し下さい)

ぶっかけ飯食堂で、 まるまるっと、びしょびしょになってバットに転がっていて、しかも、様々なぎとぎとやらチャカチャカやら何やらのおかずバットがずらりと並ぶ、よりによって視界の死角に置いてある。

この度、ある日のレッスンで、ちょっと それっぽい雰囲気を再現してみた。


e0159569_11565089.jpg
・・・・お皿にのっかった時点で、 既にぶっかけ飯食堂の あの がちゃがちゃした雰囲気からは 遥か彼方に遠のいた気がしますが。(汗)

まるっと、びしょびしょと、 イメージは、まあ、こんな感じなのですが。


まるまるっとしているから、 お皿にのっけても座りが悪く、
ご飯と一緒にいただくには、フォークとスプーンを駆使して 崩してから食べなきゃならんし、

やっぱ、半分に切って、おしゃれに前菜としてお出しするべきお料理じゃないか? と、

試食時、センセーは「まるまるのびしょびしょは 食べづらいから、1個はセンセーが頂きます」
と、申し伝えたところ

生徒さんがたの中に「いや、その、まるっと1個を、食べたいです!」と申し出た生徒さんが 複数名いらっしゃり。

かつ、まるまるびしょびしょのほうが食べでがある、 もう1個食べたいとか、 
今日習った料理で一番好き とか。

そりゃーもう、大絶賛なのでした。


・・・・まあね。でもね。卵は あまり食べ過ぎるとコレステロールが怖いから。

習った方は、 おうちで 自己責任で、 いくつでも作って 心置きなく食べてください。



こんなコスパはいいけど、作るコツは必要な 婿卵。

今のところ、monthly lessonは24日に1席だけの空きなのですが。


とりあえず、ご興味ある方、ご連絡ください。


あ、それから、
7月のレッスンの ハーブのがじがじ、 日本人が見慣れない1種について、 メールマガジンでうんちくたれました。
そちらもご興味あるかたは、 こちらよりご登録くださいませ。










[PR]
by salaisara | 2014-07-15 12:11 | スナック・前菜系 | Comments(0)