中華街に行こう。

うち、 タイ料理教室ですけど。

e0159569_17452892.jpg
横浜中華街は、 何やかんやと、 時々足を運びます。

今月のレッスンの表題は「おうちでタイのシーフード・レストラン」。 副題は「中華街に行こう」 ということで。







サンフランシスコでもバンクーバーでもパリでも 。
中華街があれば、一度は覗いてみました。

バンコクのチャイナタウンはかなり頻繁に通っていました。
まさに「この店でしか買えない」商品が色々あって、 1軒じゃ買い物が終わらずに、
いつしか「チャイナタウンお買い物ルート」が出来が上がっていたくらい、よく買い物に行った。
あそこのお店とか、あそこの屋台とかのおばちゃん、おばあちゃん、まだ元気でやっているかなあ。。。。

そして、横浜中華街。

残念ながら、観光地ゆえか、売られているのは乾物とかお茶とか調味料ばっかりですが、
その乾物とかなら、何軒かまわれば欲しいものが手に入る。


例えば、 

e0159569_18144937.jpg
こんなやつとか。

そして、
e0159569_18144242.jpg
こんな、 意味不明なロゴマークを見つけると妙にテンションが上がります。




e0159569_18165053.jpg
こんなやつも、買って来ました。



e0159569_18301033.jpg
浙江省産なのに、台湾の文字が大きく掲げられているところ、 怪しさ満点。



今回の一番のジャケ買いは。


e0159569_18345029.jpg


e0159569_18345376.jpg
このおじさんの笑顔に座布団1枚。



横浜中華街も、 せっせと通って
「ここの店ならこれを買うべし」 みたいに 精通したいものです。



そして、
これらの食材を買い込んできて、 今月は何を作るかというと。



e0159569_18381310.jpg
すこぶる全うな、 優しい味の、 岩のりのスープ。
ゲーン・チュー・サラーイタレー。


5月のスケジュールは、 今のところ、 5月23日、25日に若干のお席があります。

中華街で「あたし、 中華食材の使い方知ってるもん」と、 お買い物してみたい方、 是非遊びに来てください。


でも。 お間違いのないように。

うち、タイ料理教室ですから。







[PR]
Commented by garandee at 2014-05-15 10:46 x
salaisaraさんと一緒に中華街回ったら楽しそう~。
中華食材は、文字からどんなものか想像はできるけど、
どうも一歩が踏み込めず、躊躇してなかなか購入できません。
まったく分からない中近東のスパイスはどんどん持ちかえれるんだけどね~(笑)
岩のりのスープ、ご飯を入れてさらさら食べたいわ~。
Commented by salaisara at 2014-05-15 18:23
garandeeさん。私、実はバンコクのヤワラーは「ここの店ではこれ!」というの、色々あったのですが、横浜中華街は、店の数の割りに、「ここではこれ!」リストが少なくて寂しい限りです。 次に帰国される時までにはもう少し勉強しますー。
by salaisara | 2014-05-11 18:48 | スープ | Comments(2)