教えるべきか悩み中のタイ料理 2種

なんだかバタバタしているうちに、4月になってしまいました。
今年度も宜しくお願い致します。

さて。3月の グリーンカレーレッスンも、無事に全ての日程を終了しまして。

しかし、メジャー料理を作るとセンセー、その反動か、マイナー料理も紹介したくなるみたいでして。

e0159569_14242350.jpg
真ん中のコロッケみたいなやつの中身は、レッドカレーペーストを混ぜたご飯。
タイのライスコロッケ?







カオ・トート・ネームソット と、いいます。
カテゴリーは、何でせうね? 

ヤム・ネーム・カオトート と、和え物を強調した呼び名がメジャーらしいですが
うちはネーム(東北のソーセージ)はいれずに簡単なネーム風味のひき肉を和えるので、ゴハン・メインで表記します。

東北風の ライスサラダ とでもいいませうか?
南の カオヤム と同じ立ち位置かと思われます。

アタシはこれで1食って、時々屋台で買って、持ち帰って食べていた。

これをその場で食べられる屋台って、住んでいた近くの屋台では、なかったです。
このライスコロッケと、ハーブ類がビニール袋に入って売られていた。


これ、どうやって食べるかというと。

カオヤムや カオクルックカピ他、 ちょっと女子に受けそうな、かわいい盛り付けのご飯料理にありがちなのですが。
e0159569_14272696.jpg
がっちり、ライスボールを崩します。

この写真なんて、まだ甘っちょろいくらいに、完膚無きまで、崩します。


多分、 カオヤム、カオクルックカピ他、 「破壊系」タイ料理の中でもトップクラスにぐしゃぐしゃにしてから頂きます。
このジャンルの料理、 今思いついた。 「破壊系」だ。

だったら、わざわざ衣つけてご飯を揚げることも無かろうにとも思うのですが。
でも、何かしらの意義があるか、と思うので、 面倒でも衣作って、ご飯を成型して、揚げちゃうのだ。

と。
この料理、 5月か6月のレッスンで、やろうかどうしようか、悩み中。

それからもう1種類、これも、5月か6月にやっちゃおうか迷い中なのが、これ。

e0159569_16285866.jpg
ロティ という、 印度、イスラム系 の、揚げクレープ。
ご飯系ロティである、カレー味の鶏肉を卵でとじてぱたぱた包んだマタバ というロティももあるし ↑
バナナやコンデンスミルクと一緒にクルリと巻いた、オヤツ・ロティもある。
タイに住んでいた時から、 あまりの油っぽさに敬遠しつつ、でも、 1年に2度くらいは、猛烈に食べたくなって買って食べていた。

でも、最近、 久々に作って食べてみたら、 センセー、 油に負けて胃もたれしましてん。 (食べた量も問題だったかもしれないけど。汗)
若い頃はぺろりと食べられたのに。(涙)


と、はい、グリーンカレーみたいな 「タイ料理と言えばこれ!」という料理から、 こんな「破壊系」料理まで、
monthly lessonでは 色々作る事が出来ます。

その他、「こんな料理、やりますか?」などのお問い合わせにも、なるべく対応させていただきますんで、 お気軽にお問い合わせください。



其の前に、4月のメニューは、 華やかに、パイナップル使います。

e0159569_16365020.jpg
まるっと、生パイナッポー。 パーティ向け、お子様受け系です。 
4月のレッスン 多少の残席がございます。
 他の日程につきましては、2名~4名様のご予約で承りますので、 お気軽にお問い合わせくださいませ。













[PR]
Commented by b-nomad at 2014-04-03 21:34 x
うわーっ! ロティ、うまそーうまそー♪胃もたれには無縁のワタクシ、いい歳してもガツガツいけそう(笑)

破壊系料理もおいしそうですな。昔、大韓航空の機内食だったビビンバをサラッと混ぜて食べようとしたら、隣のコリアン男子に、もっともっと混ぜなきゃダメだと何度もダメ押しされ、なかなか食べられなかった事を思い出しました。とことん混ぜることで味も変わるのでせうかね?そこまで確認できませんでしたが。
Commented by garandee at 2014-04-04 13:06 x
ロティ、マタバ(ムルタバ)ダイスキ♪
シンガポールから帰る時は、必ずわざわざムスリム街まで行き、行きつけのお店でテイクアウトして空港に行ってました。
来週から日本です。
4月はわたしには凍えそうなほど寒そうなので、
実家に引き籠ってる予定ですが、ピーナッツがもうちょっと大きくなったら、小人ちゃんにピーナッツを預けて、レッスンに参加したいな~。
Commented by ponzu_77 at 2014-04-05 07:47
ライスコロッケなんてあるんですねー。これ初めて見ましたー!
タイ料理、奥が深い〜!
Commented by salaisara at 2014-04-05 09:11
nomadさん。 ロティ・マタバ。絶対ねーさん好きそうです。そして、危ないかもしれないけれど、roboさんも喜ばれそうな。 

破壊系料理、アタシとしては、ちまちま混ぜながら、一口ごとに味の変化を楽しみたいのですが、確かに韓国料理は「混ぜろ混ぜろ!」といいますね。 
Commented by salaisara at 2014-04-05 09:14
garandeeさん。 おおう、ご存知の方がいらして嬉しい! やっているお店は多くはないけど、好きな人はわざわざ行くのですよね。

4月の気候は日本に住んでいてもその変化についていけないので、どうぞお気をつけて。 うちの近くには大きい公園があるので、ピーナッツさんがもう少し大きくなったら、Doさんに公園連れて行ってもらっている隙に作っちゃうというのもアリです。 その日を楽しみにしてます♪
Commented by salaisara at 2014-04-05 09:16
ponzuさん。 これね、きれいにまるめててんぷらみたいな衣つけてキレイに揚げるのに、食べるときにはそれをぐしゃぐしゃに潰してからハーブと和えるのよ。 なぜこの形状にたどり着いたか、おいおい調べてみたいです。
by salaisara | 2014-04-03 16:48 | ごはんもの | Comments(6)