5歳の手仕事 / 言語能力について


e0159569_12033841.jpg

昨今。 食べるばっかりの小人画像しか撮っていない
のを反省しつつ。

めっきりすっかり、小人の成長について書きおくのを忘れていたと 気づいた 今日このごろ。

最近、「すげーな」と思ったことがいくつかあったので、 覚書しておきます。






まずは。

e0159569_17354083.jpg
うちは幼稚園から帰ると事務所で1人で遊んでいただく事が多いせいか、
ひっそり工作して遊ぶ技術が向上している模様。
e0159569_17413884.jpg
床が切りくずだらけになりますが。

e0159569_17414447.jpg
パッタイとマンゴースムージー、ストローとお箸つけて 「おつかれさま」などと持ってこられると、 何も怒れない。(苦)



そして、いつの間にか、架空のお友達が大活躍。

e0159569_17515123.jpg

「三浦市に住んでいる、 ユコちゃんと、フィギュアスケートの発表会に出ます。 夢で観にきてください
などと、言ってくる。

そして、朝起きると第一声、
「はっぴょうかい、楽しかった?」

・・・・・・ 

三浦市在住のユコちゃんとういう方が実在されていましたら、この場を借りて無断でお友達に借り出されたこと、お詫び申し上げます。






e0159569_17570971.jpg
言葉のほかには。

クリスマスプレゼントにリクエストされた 世界地図パズルを、 いとも簡単に組み立てて、
ついでに 「国旗の絵本」もあわせて 国旗や首都まで覚えようとしている。





すげーな。 カーサン、5歳の頃なんて、 キャンディキャンディが住んでいたアメリカと自分が住んでいた台湾しか知らなかったぞ。



幼稚園ではただ今日本地図の「おしごと」をしているとのことで、
食べかけのクッキーなどを見て
「これは静岡県の形みたい!」と、嬉々として見せてくれる。

それも、カーサン、気にして食べた事ないぞ。



すげーなあ。




言葉については。

年少さん時代から、かなり壮絶に お友達とお手紙交換をしていて、
それ以上にカーサンへの「それ、口でお言いなさい」的な 「おてがみ」を大量生産しているせいか。
e0159569_17321148.jpg
今やひらがな、カタカナ、漢字のいくつかは読んだり書いたりできるようになっている。
・・・・しかし、ゴーヤって、どうよ?(汗)



テレビのニュースで聞き慣れない言葉が出てくると、速攻意味を聞いてくる。

冷や汗たらしながら答えても、意味に関しては大して記憶にとどめてくれている様子がないのがコンチキショーですが。


5歳頃の 言葉に対する吸収力というのは すごいなー と 思います。


e0159569_17201562.jpg

しかし、逆に普段、日本語程には接点のない、英語、タイ語、中国語は、
各国語、数字が言える程度、アルファベットやタイ文字のいくつかが書ける程度で、
興味もさほどないご様子。


e0159569_17021726.jpg
こちらのクリスマスプレゼントには、 たいした食指は動かないらしく。

ざんねーん。

と、同時に、 この時期にもっとも親しく接している言語が、 「母国語」になるのかな? とかも、考えたりして。


そしたらさ。
丁度5歳で台湾に行ってローカル幼稚園に通ったカーサン。

未だに思考回路や日本語が怪しいのは、 幼児体験によるものと公言してもよろしいでしょうか?


・・・・・とりあえず、そういう事にしておいて。  文字が汚いのも、そういう事にさせてー。(違)









[PR]
by salaisara | 2014-02-21 17:28 | ときどき・娘のこと | Comments(0)