本家超え(自画自賛)

e0159569_1434857.jpg

小さいモデルさんと一緒に料理撮影、とかわゆい写真を撮ってくださった生徒さんもいて、
なんか、ほほえましい光景。


そして。

1月のレッスンで作ったもの、その2.

ガイ・パット・メットマムアンヒマパーン という。

舌噛みそうに長ったらしい名前の料理ですが。


e0159569_10534416.jpg

鶏肉のカシューナッツ炒めです。

この、名前については 過去記事で紹介させていただいておりますので、そちらをご参照いただくとして。


・・・・・わたし。
未だに、やはり、この料理。
エイヤー と思わないと、なかなか作らないです。

ちまちま下ごしらえしてから一気に仕上げるのは苦じゃないのに、

一度、ちまちま、そのまんまでも食べたいわー みたいな状態に仕上げてから、更に仕上げをする という行為が、どうにも率先して作りたいと思えない。

食べると美味しいんだけどねー。


そうそう。これ、日本語訳の名前でもお分かりの通り、本家はチュウカです。
でも、タイ料理になると、タイの調味料で味付けです。
もっとも、タイでも色々な味付けのものがあるので、お店で頼んでうちと同じ味付けのものが出るとは限りませんが。

でも、私個人的には、タイのどこぞやのお店のものよりも、チュウカの、油っぽくってちょっとトロっとあんかけになっちゃっているのよりも、自分のこの味付けが一番好き。


今回習った生徒さんがたも、「今まで中華料理で自分で作っていたものよりも美味しい」などといっていただけて。


ふふ。
しからばこのレシピは

本家を超えた、タイチュウカ?


・・・自画自賛もいい加減にしろ ですね。




[PR]
by salaisara | 2013-02-01 17:57 | 肉料理 | Comments(0)