常温ばんざい。

小人の幼稚園、2学期始まって 最初のお弁当。
e0159569_16204991.jpg


2学期が始まって、
すぐにお弁当がはじまって。

今度は 早速遠足です。








うちの幼稚園の場合、別に金額とかの指定はないのですが。
唯一
「食べる時間が短いので、少なめに持たせてください」
って。

時間短いって、 幼稚園、普段のお弁当の時間だって15-20分って聞いたのですが。


ということは、5分以内?

この暑さでべたべたしなくって、取り出しやすく、こぼさずに食べやすく、一応お友達にもおすそ分けしやすそうなやつ。

サブレは春の遠足に持たせちゃったし、そもそもオーブン使いたくないしな。

あっついから、寒天よせとか、ぷるんとしたものもいいかもしれんが、4歳児、きっと液漏れしたりぷるりんと滑って落として泣きが入りそうだしな。


むーん と、考えて、 ふと、キッチンにあるもので、いいもん作れる事に気がついた。


e0159569_16194174.jpg

ペーン・ジー。แป้งจี่
ココナッツ・パンケーキ。

米粉(本場はもち米粉だけど)と卵と砂糖、ココナッツミルクで生地作って、ココナッツフレークをいっぱい混ぜ込んでフライパンで焼いた、プチ・パンケーキ。
本来はココナッツフレークを使うところ、大量に発見されたココナッツロングを入れた為、「なんか違う?」的な風貌に。(汗)

さて、このお菓子ですが。

ペーン は「粉」という意味で、ジー というのは 焼く とういう意味 の、鉄板にジーと焼ける音を擬した言葉といいます。

そうですね。
ひっくり返したときにフライ返しで押し付けて ジージーいわせますから?

いや、膨らむ要素なんて、何一つ入っちゃぁいないんで、手荒に扱っても大丈夫です。


しかも、これ、冷蔵庫なんかに入れると、米の粉で出来ているので、かちかちに固くなります。
タイ菓子、常温保存がお約束です。


遠足おやつに最適ですね。



ということで。

あとは、開けやすく、こぼしづらい ラッピング。

100円ショップで 小さいマフィンカップとやらを見つけたので、それに詰めて。

e0159569_175567.jpg


・・・・・・何処までも、こういう発想って、タイじゃないか、あたし?(苦)
そうよ、あたしのセンス、所詮この程度よ。 許せ小人。




って。そうして 汗だくになりながらフライパンの前に仁王立ちになって、せっせとおやつ作りに励んだかーちゃんの努力を知ってか知らずかの 小人はというと。


何を考えてるんだか、今朝の4歳児。

「おともだちにあげるから」と、幼稚園のカバンの中に、本人さえ食べることを禁止されている、ガムを入れていたり。

ハンカチタオルのどれを持っていくとかでカーチャンと散々揉めた果てに、結局出掛ける時間になって肝心のタオルがカバンに入っていない事が発覚し。

いつもの出掛ける時間を過ぎてから
自分で靴をはいておく と、事務所の方のドアのほうに下りていったと思ったら、
靴はく代わりに事務所に入り込んで、何やらチマチマ遊んでいるのが発見され。


幼稚園行く気あるんかー!!!!


明日、無事に こどもの国にいけるのか、本気でカーチャン心配です。(汗)





[PR]
Commented by borarn at 2012-09-06 20:36 x
うちも、さっそく遠足です。明日。
ちょっと天気が怪しいですが・・・。
いい天気になりますように。

さて、ちょっと、ちょっと・・・遠足のおやつ、手作りですか、ねぇさん。スゴすぎやしませんか???それとも普通???

うちの子の明日のおやつ、がっつり市販品です。
ちなみに、周りのお母さんに聞いたところ「渋い」チョイスらしい(笑)

3品くらいという事なので、1)せんべい1枚 2)小袋の豆系スナック 3)干し梅 

本人、非常にテンションが上がるおやつのチョイスだったようですが(笑)

うちの子にも、こういうおされなおやつを持たせたかったです(涙)
Commented by garandee at 2012-09-07 11:42 x
まだまだ先の話だけど、、salaisaraさんみたいに、周囲(先生・お友達)が驚くようなお弁当なら任せて!って思ったり。(笑)
お弁当って愛情の表れだと思うけど、こっちのお母さんたちが子供に凝ったお弁当を作るとは想像し難い。
会社でお弁当覗いても、ご飯+1品(肉か魚/野菜なし)のお弁当だし・・・。
その前に、離乳食だ(あと一ヶ月で)!

昨夜、本、届きましたよっ。
なんと、すごい、、、巻頭を飾っているじゃないですか?!
端から端まで、穴が開くほど、読みました~。
salaisaraさんのブログでの人柄がそのまんま感じられましたよー。
わたしも、偶然にも27歳で会社を退職して、逃避行でマニラに移り住んだんで、なんだかご縁を感じます。
あの時に、、、サムイ島にでも行っていたら、バンコクに住んでsalaisaraさんと出会ってたかもね~。
Commented by b-nomad at 2012-09-10 11:20 x
もう母は大変だなぁ。夏休みも大変だし始まったら始まったで、あー。子供のいないワタシがなぜ「あー」となるかは意味不明ですが(汗) お弁当でも大変なのに、お菓子まで手作りはすごいわ。むむむ。


あ、その本、日本では読めないんですよねぇ。残念。でもいつかコピってくれることを期待しております(笑)だって読みたいもん。
Commented by salaisara at 2012-09-10 14:22
borarnさん。おやつを作ったのは、1 小人は市販品を1人でまだ開けられない(汗) 2 何か作らねばという、暗黙のプレッシャー(苦笑) 3 余った大半の分は母達のおやつ(あっという間に完売した)  金曜日、お天気がよくってよかったですね。・・・ハハは暑くてソフトクリーム売り場に走りましたけど。(爆)
Commented by salaisara at 2012-09-10 14:27
garandeeさん。 幼稚園弁当、そちらでキャラ弁作ったら間違いなく注目の的でせう。(笑)  

本、おお、届きましたか。わはは、そのまんまでしょ。(爆) ほんと、もし私がフィリピンだいすきー と、タガログ語を学びにそちらに行っていたとしたら、マニラでお会いしていたかもですよね。 あーんな人間ですが、今後とも宜しくお願いいたします。 
Commented by salaisara at 2012-09-10 14:30
nomadさん。おやつ、よっぽど最近色々頂いているやつから何か持たせようとも思ったのですが、開けられずにかんしゃく起こして結局食べる時間を逃す図式が思い浮かんでしまい、ちまちま焼いちゃいました。しかも、それが別に苦じゃないところ、センセーだから?(汗)

記事は、いやいやいや、あのまんまですよー。 そいじゃ、また何かの機会に、種とかと一緒にお届けできればと存じます。ひゃー、恥ずかしい。
by salaisara | 2012-09-06 17:24 | お菓子(カノム) | Comments(6)