タイ料理好き、恐るべし。

3月のレッスンでお教えした料理、その2.

e0159569_16291068.jpg

クイッティオ・パット・シーイウ。
お醤油味の 炒め米麺。

甘い、お醤油味の麺メンちゃんです。

炒め米麺は、クイッティオ・パット・キーマオという、ハーブも入る、「It’s THAI!」な味付けの辛い麺メンちゃんがいらっしゃるので、こっちのパット・シーイウさんは、いまいち主張に欠けるかなぁ、と、 生徒さんの反応について少々不安はあったのですが。

美味しいとか、子供にも食べさせられる、 自分が子供の頃に食べていた(!)とか
予想外に大うけ。


もちろん、今月は、このお料理にも、 ケールの代わりに菜花を使いました。
すると、ビジュアルだけでなく、 菜花独特の苦味が この、お子ちゃま受け麺メンを、ワンランク、大人味に仕上げてくださいました。
菜花さん、大好きだー!



ところで、 「恐怖料理、恐るるに足らず」の次の、今回の、センセーのびっくり.

ここのレッスンに通い始めて2~5回目の生徒さんたちから、 米麺の扱い方について、 何度も使っていなければ出ないような質問がバンバン。

皆さん、どんだけ家でタイ料理作っているのぉ~!?(爆)




[PR]
by salaisara | 2012-03-24 17:01 | 麺料理 | Comments(0)