e0159569_15575914.jpg

そうですそうです。

ちゃんとレッスンもやっています。


今月は、ぱぱぱーと出来ちゃうお料理を。




e0159569_1611361.jpg

ナムトック という、東北地方のサラダ。
あぶった(今回はムー/豚)肉をスライスして、ヤム・ドレッシングとミントやらホムデン(紫小たまねぎ)やらのハーブと、あと、お米をカリカリに乾煎りして潰したやつを和えていただくサラダ。

肉の余計な脂は落ちているし、ハーブたっぷりなので、ヘルシーです。

とはいえ
真冬に体冷やすミントたっぷりは、ちょいとイケマセンかもしれません。




さて、この、ナムトック の意味ですが。
料理の名前じゃないと「ナム(水)がトック(落ちる)」ということで、 = 「滝」 になるのですが。

料理名の由来でいうと、ナム マン(脂)がトック(落ちる) という、網焼きしたお肉から脂がしたたる様子を示したようであります。

なお、一般的にタイ人は、滝が大好きです。
よく「おう、滝に遊びに行こうよ」とか、誘われました。

して、タイのナムトック、滝というと、

ここ辺りが有名どころでして。 
決して、ドウドウと水が落ちるもんじゃないです。

そして、よくみんな、服のまんま、泳いでしました。
イチオウ仏教徒は肌みせNGなので。
で、ぬれた服はお日様で乾かして、それから帰っていたんじゃないかなあ?




嗚呼、私もそろそろ、マイナスイオンを欲しているかも。。。。
もうビーチとかは、シミが心配なオカーチャンは、山のリゾートでのんびりしたいっす。



って、今回は、あんまり料理の話じゃなかったですね。(汗)
次はもっとがんばります。(って、何を?大汗)








*2月のレッスンは、16日に 平日レッスンの予約が確定しております。
 土日は駄目でも平日はOKという方、あと若干名、受け付けられますので、
 1回、おためしでも、ご興味がございましたら本家HPよりご連絡くださいませ。
[PR]
Commented by mami41m at 2012-01-26 01:06
あの次の日にこのレッスンだったのね。そりゃミントで冷えますな寒かったもん。タイ人滝が好きなのね。へえええええ10個です。
いつもゆっくりすごしたいねといいつつ。会ったらバタバタですいません。いつかゆっくり→いつだよーって?
Commented by ponzu_77 at 2012-01-26 08:42
ふふふ。これはまさに今、こちらの季節にぴったりな一品じゃーござんせんか、先生。うふふふ。明日にでも作ってみようかなー。

エラワン滝懐かしいー。ガイドブックで読んでて行ってみたいなーと思ってたところだ!昔!カンチャナブリーは行ったことないですが、こんな自然が多いところだとは!ランパンとかロッブリーは行ったんですけどね。笑 わいもどこか行きたい病です。笑
Commented by salaisara at 2012-01-26 11:38
まみせんせー。そうなのです、今週末もミントです。でもこれ好きなのー。

先日はほんま楽しかったです。ゆっくり語らいたいけど,きっとまた、のべつ喋りまくって「じゃ、また来るからー」なパターンでしょうね。(笑)

滝、そうけ?ベトナムの人はそれほど好きじゃない?私も滝についてはよく分かりませんが。(苦笑)
Commented by salaisara at 2012-01-26 11:48
ponzuさん。そうそう。是非作ってみてくだされ。ミントをわしわし食べるとクールになれまっせ。


で、さ、ponちゃん、あーた、マイナーすぎるタイ旅行していませんか?チョンブリ(パタヤ)、ラヨーン、アユタヤじゃなくってロッブリーとか、チェンマイ、スコータイの間のランパーンとか。 カンチャナブリはよかったですよぉ。あの地方自体はあっついんですけど、川沿いにバンガローとかもあって、大層涼しげでした。
Commented by garandee at 2012-01-26 14:04
タイのサラダは、外れがなくてドレも大好きです。
一番好きなのは、ポメロサラダですけどこれも絶対、好きそう。
リーズナブルなタイレストラン@マニラでよくオーダーするのが
炙った炭火焼の豚肉と空芯菜のワンプレート。
あの豚肉を家で作れないかと、食べるたびに思うんですけどね。

こっちの人もコンサバだそうで、水着の上にTシャツを着て、
海に入ったりしています。
もちろん、温泉も水着のままー。
Commented by salaisara at 2012-01-26 14:45
garandeeさん。タイのサラダ、自分で好きなドレッシングの配合、辛さで作ると余計に美味しいです。(笑) 炭火焼は、うちも毎年行う「肉焼きタイ」のお楽しみにしていますわー。 

そうか、クリスチャンも結構だめ?ムスリムのお姉さんたちは、頭の被り物して長ズボンはいてじゃぶじゃぶ水に入りますからね。あれもすごい。
Commented by b_nomad at 2012-01-26 16:12 x
げっ、滝が美し過ぎるじゃあーりませんか!
モロッコの滝なんて高さはすごいけど、ドロドロ土色水でした(大汗)
タイってリゾート地なんだよね。本当にタイのことなーんも知りません(汗) モロッコで知り合ったアメリカ人友達のおばあさんが、タイにアパートメントを持っていて、モロッコが寒くなるとタイに行ってました。そういうモロッコ在住の外国人が結構いて、タイとモロッコには何か共通点があるのか?と思ったりしたものです。で、共通の魅力って何なんだろう?(笑)
Commented by salaisara at 2012-01-26 22:33
nomadさん。モロッコとタイの共通点?なんでしょ?私はモロッコ料理にハマりましたね。スパイス使いが楽しすぎ。 でも、今思うとパリで食べた美味しいフレンチも、モロッコの要素が随分入っているなーと、最近自分で作って気づきました。

あとは・・・・ねーさん、タイ、行ってみる?(にやり)
Commented by ponzu_77 at 2012-01-27 08:37
うはは。でもそのマイナー タイ編が一番よかったり、思い出に残ったりしてますね、やっぱり。^^あれでタイ語が話せたら、もっと楽しかったやろうなーと未だにタイ語習おうかな、と思ってるぐらい好きな場所でした。^^ 

タイの一番長い旅はファランのスーと一緒に1ヶ月ほどチェンマイから途中色々泊まり/止まりながら、スコータイ通って、バックパック背負ってバス旅行しました。^^その間にオーストラリアの永住ビザ準備をする、というすごい旅でもあったんですけどね。笑 今考えると、よーやったな、、、という感じです。笑 でもやっぱカンチャナブリー行けばよかったな。ガイドブック見ながら、どうする?どうする?って言ってたんですよね。また今度かなー。でもイサーンもすごい気になってるので、身を本当裂かれる思いです。

今日も暑いので、滝!にします。笑
Commented by salaisara at 2012-01-27 14:34
ponちゃん。どうぞ、滝! 楽しんでください。(笑)
そういえばさ、タイの師匠の学校にいた時、時々オージーやUSのさんの旦那さんと日本人の奥さんで、「バックパック背負って色々な所を見て回って、料理教室を見つけると飛び込んで習ってみる というたびの仕方をしていらっしゃる方に出会いまして、逞しいなーと、感心していたものですわ。 カンチャナブリは、1泊くらいでさらーっと観光する感じでも楽しいと思います。
Commented by ponzu_77 at 2012-01-29 08:39
滝!作りましたー。ミントの選択がちょっと失敗しまして、、、涙
でもおいしかったので、また作ろうと思います!^^ いつもおいしいアイデアをありがとうございます、salaisaraさん。

次回タイに行ったらわいも絶対タイ料理教室に参加してみたいなーと思ってるんですよー。っていっても、どこかのおばさんの家の台所作業を市場での買い出しから着いていきたいっていう感じの方が近いですけどね。笑 

カンチャナブリ行く時は、一泊ぐらいでも、、、ふむ。
頭に入れておきますね、ありがとうー♡
Commented by salaisara at 2012-01-29 22:00
ponちゃん。おおお、ありがとうございます。今度は美味しいミントで作ってみてください。(笑) 
料理教室、チェンマイにはきっとponちゃんが好きそうなお料理教室(庭でハーブとって料理するとか)があるそうです。日本で、夏でよろしければ、横浜の庭でパクチーやミント摘んで料理するの、できるはずなので、遊びに来てください。(笑)
by salaisara | 2012-01-25 15:57 | サラダ(ヤム) | Comments(12)