カリカリポークの行く末は。

そもそも、ムークロープを作ろうと思ったきっかけはというと。

この正月、うちの男が1人、タイでリゾートしてきた。
(*なぜ私たちが一緒に行かなかったのかとは、とりあえず聞かないでください。)

帰ってきて撮って来た写真を見せながら、男がいった。
「これ、美味しかったんだよなー」

ふーん。
へー。
ほぉ。


つくっちゃる、それくらいなら、 ワタシ、作れます。





e0159569_1522014.jpg

パット・プリッキン・ムークロープ。

パットは「炒める」という意味、プリックは唐辛子、キン はショウガ。
唐辛子は入っていても、キン(しょうが)は入っていないのに、しょうが唐辛子炒めという、ナンジャソリャ的な名前の料理。

ココナッツミルクの入らない、さっぱりシンプルなカレー・ベースにたっぷりの干しエビフレークが入る、ご飯に合うカレー炒め。
カリカリ・ポークのカリカリと、いんげんのシャキシャキ加減がまたタマランです。
これ、私も大好きー。


・・・・・って。
これを昼ごはんに作ってバッチリ タイ米まで炊いたのに。

当の男は、お昼前11時過ぎから出かけるといいだし、「昼飯は 外で食べるから。」



へー。
ほう
ふぅぅぅん。(怒)









なぁんて、別に自分で食べる分が増えただけなので、 有難くいただきましたよ。


しかも、翌日のお昼には。

e0159569_15312933.jpg

ムークロープの代わりに、 かりかりに揚げた魚フレークを作っちゃった。

豚でも魚でも、カリカリならいいのです。 カピ(オキアミを塩漬け発酵させたペースと)や干しエビが入っているので、むしろ魚フレークのほうが味がしっくりくる。


なお、この、魚フレークも、高温でほぐした魚の身を揚げるので、恐怖料理の一種ではありますが、私にとってはムークロープほどじゃぁない。



なお、この方には気を使って
e0159569_15374818.jpg

同じムークロープとインゲンを、ナムプラーとお砂糖であまじょっぱくシンプルに炒めてお出ししたら。

丁度、幼稚園で作ってきた摺りゴマをたっぷり振りかけて食べていました。
・・・・・いいんだけどね。 ゴマ、栄養たっぷりだ。

そいでもって、 「オカーチャンのも、すっごぉく おいしそう!たべてもいいのぉ?」と、お肉や魚フレークを横取りしてくださいました。

あーた、やっぱり辛いの、結構大丈夫なんじゃーないの?







[PR]
Commented by mami41m at 2012-01-14 00:08
聞かないでくださいといわれても・・・聞きたいな(笑)
1人でって!どうよ!!!!と私は激怒だね。
小人がかわいいからゆるしてあげますけど。プンプン
Commented by ponzu_77 at 2012-01-14 08:27
いいなー!小人ちゃんの渋い味センス、素敵♡
自分ももし子供持ったらそんな風なアジア飯ok!な子がいいな〜。笑
しかし、タイ料理も奥が深いですねー。こんなカリカリポーク系の料理が存在してたことすら知らなかったし!!しかもそれを煮込む!?なんて、タイ料理いいですねー。
Commented by b_nomad at 2012-01-15 17:51 x
カリカリってのがいいです♪
ポーク炒めがおいしそう。やめられない止まらないに陥りそう。
ウチのroboも作ってると帰って来ないくせに作ってないと帰宅→怒る。
嫌な感じです(怒)
ナンプラーと砂糖が平気な小人ちゃん(汗) スゴイ大人になるだろうなー(笑)
Commented by salaisara at 2012-01-15 22:01
まみせんせー。詳しい話は週末に。 
Commented by salaisara at 2012-01-15 22:04
ponzuさん。煮込むというか、さっとからめるというほうが正しいかな?でも、やっぱり小人の分で油を入れないフライパンに肉を放り込んだらじゅくじゅく脂が出て、「やっぱり危ない料理だ」と思いましたわー。(笑)小人の味覚はなかなか鋭いものでして、今日、未熟なまま収穫したマンゴーをデザートに出したら食べませんでした。
Commented by salaisara at 2012-01-15 22:06
nomadねーさん。ねーさんの為なら何度でもカリカリポーク作りますわー。 roboさんにも内緒にしますから。(笑) あ、ところで先日ラブレターを贈ったの、届きました? 
by salaisara | 2012-01-13 15:43 | カレー | Comments(6)