going my way

色々悩んでいる最中に。

ある、初対面の方から、「あなた、面白いから、そのキャラを生かしたほうがいいですよ」と言われ、

生徒さんからも、「センセーは、そのまんまガイジンでいてください」みたいな事も言われ。

なんだか、ほめられたんだか何だか という面持ちでございます。



さて、話かわって。
先日、里見先生がいらした時の、私が準備したランチ。

e0159569_15475885.jpg

メインは、やっぱり自慢のグリーンカレー。

この材料。うちでランチすること自体、急に決まったので、改めて買いに走った特別な材料というのは、ないです。

庭で収穫したものや冷蔵庫にある材料でカレーペーストからグリーンカレーを作れる時点で、やっぱり普通の日本人家庭じゃないですね。



更に、このとき、私も一度日本で作ってみたいと思っていた料理の材料があったので、それも作ってお出ししましてん。





その材料とは。

e0159569_15562841.jpg

グリーンマンゴー。

しかも、タイ食材店では「ほとんど需要がないから通常入荷しない」と言われていたものが、
近所のスーパーに、完熟マンゴーたちと同じ棚においてあった。
まだ青いマンゴーですから、固いです。甘みも薄いです。

こんなの、誰が買うんだー!!

と、ビビリながら、すかさず籠に入れたのは、他でもないアタクシです。



タイでは、これよりももっと青い酸っぱいやつを、粉唐辛子、砂糖、塩を混ぜたやつをつけてサクサク食べる食べ方が一番簡単なのと、料理でも使います。



ということで、作った料理。

e0159569_1635848.jpg

魚フレークのヤム。

現地では、ヤム・プラードゥック・フー という名前。
なまずの肉を細かく叩いて素揚げしたものをマンゴーのささがき、キャベツの千切りの上にのっけたサラダ。

ですが、今回は、魚は別のものを使ったので、プラードゥック(なまず)のヤムではないですが、日本のお魚でも、ちゃんとカリカリの魚フレークが出来ました。


このヤムのドレッシングは、カリカリの揚げ魚と甘酸っぱいグリーンマンゴーと合うような材料、配合になっているので、マンゴーがあってこそ、美味しいヤムちゃんだと思っております。


・・・・・・

ただ。青いマンゴー。
個人的には、決して、単品では美味しいものだとは思いません。
青いやつをかりかり食べるなら、完熟の香りのいい甘いやつを食べたい。
現地に住んでいた時でも、1年に一度くらいしか食べたいと思わなかった。


そういうモノまでわざわざ探しまわったり、お高くても買って生徒さんにお出ししても、もしかしたら、それはただの自己満足であり、生徒さんたちにとっては、「そんなの出されても、家じゃ作れないよ」となるんじゃないか?と、考え込んだりもしたわけですが。


まあ、手に入る限りは、参考の為にでも、入手して手にとって味見してもらってもいいんじゃないか と、 ランチ中のお話し中に、決心が固まったわけでして。



センセー、これからも、ガイジン的にがんばります。






[PR]
Commented at 2011-09-20 20:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ブチョウ at 2011-09-20 21:26 x
何で代用できるか、とか、こんなもんだから無くてもいいけど本場では添えてあるのよ、とか、そういうの教えていただけるからこそセンセーのレッスン好きです。
タイに行くと、いかにセンセーがホンモノを教えて下さっているかに気付きます。

センセーはガイジンのままで居てください。
やっぱり中秋の名月にはげっぺいですよ!あれはおいしかったです。

ごちそうさまでしたっ!
Commented by borarn at 2011-09-20 22:46 x
うちの旦那、タイの青いマンゴーは好きじゃないけどインドの青いマンゴーは好きらしいです。違いは???ですが、本人的にタイの青マンゴーは「パサパサ?」している気がするが、インドの青マンゴーは「こしがあって(←麺か?)やや甘みもありおいしい」らしいです。

まったく意味不明のコメントですみません(笑)

ガイジン的、いいじゃないですかぁ〜
Welcome, going my way!!!
Commented by garandee at 2011-09-21 13:07
賛成!
わたしもグリーンマンゴは、青いのをバリバリ食べても美味しくないけど、千切りにしてサラダ風にすると美味しいです♪
フィリピン人は、グリーンマンゴに塩、もしくは、海老の稚魚の味噌(バゴーン)を付けて食べるんだけど、わたしは、絶対無理。
グリーンカレーおいしそう♪
やっぱりタイのカレーは、グリーンが大好き。
Commented by salaisara at 2011-09-21 13:28
かぎこめさん。毎回この悩みはあなたとお話ししている気がしますが。(苦笑) そうなんですよね。自分のお教室だから、自己満足でもいいとも思うし(笑)、きっと、なんちゃってアジアンなら、皆さん他のお教室に行くんだと思う。 そのうち、もっと自信がついて子供も手がかからなくなったら、私も外で代用ばりばりのレッスンもやるかもしんないし。 それまでは、自分が一番美味しいと思う、本場の素材を使ったレッスンをやっていきます。
Commented by salaisara at 2011-09-21 13:31
ブチョウ。ありがとね。あなたたちの、そういうご意見があるので、センセーはがんばれます。

いやいやいやいや、世界的にお月見には月餅でしょ。ジェイ君だって、そう言うはずです。(爆)
Commented by salaisara at 2011-09-21 13:34
borarnさん。うおおおお、一気に謎が解けました! そうか、インド人向けなんだ、あのグリーンマンゴー。そうなの。タイのはポリポリ、いっぱい食べると口の中がシカシカするの。・・・それでも1年に一度はそのシカシカを自分で買って食べていたんだから、私もモノズキですなあ。 
Commented by salaisara at 2011-09-21 13:36
garandeeさん。うお、フィリピンでも青マンゴー、食べるのですね。バゴーンも何ですが、タイの砂糖塩唐辛子もビミョーですよね。

ふふふ、うちのグリーンカリーは、色を見ていただいても分かる通り、現地のヘタなお店のものよりも美味しいっす。今度食べにきてー。
by salaisara | 2011-09-20 16:24 | サラダ(ヤム) | Comments(8)