所詮、自己満足よ。

e0159569_15541442.jpg


7月のレッスンも、残す所あと1回。

最近また、ぼちぼちと、生徒さんも増えております。
センセーも、皆さんにご満足いただけるレッスンになるように、毎回がんばっておりまする。



初めて作る生徒さんたちは、まず、見慣れない調味料がたくさんあってビビるらしいです。
でも、まあ、最初から全部そろえる必要はないと思います。
代用できるやつだってありますし。


野菜も、「こんなの、日本のスーパーでは売られていませんね」というものも、うちは、結構お見せします。
これも、それこそバジルとか唐辛子とか、「それは代用したらイタリア人になる!」「これに代用したら香りが違う」となるやつもありますが、中には 入れなくてもいいやつとか、代用しても全然かまわんやつだって、あるわけです。


まさに、7月のレッスンで、センセーが躍起になってそろえたハーブ類のいくつかは、全然、なくったってかまわん、代用してもかまわんものでした。



たとえば、これとか。
e0159569_1613061.jpg

生の胡椒の実です。

横浜市内の某スーパーで、生の山椒の実が売られているのを、「どうしてこれが生胡椒じゃないのじゃ・・・」と、売り場の前に立ち尽くしていたのはアタクシです。

これ、今月お教えする、「クイッティオ・パット・キーマオ(バジル炒め米麺)」に入れるんですけど。

すいません、
普通、タイではこの料理で生胡椒、入れないんですよね。(爆)
でも美味しいから、入れちゃう。入れたかったの。だから、取り寄せているの。
しかも、先月も、料理に使いたかったけど取り寄せられなくって生徒さんたちに食べていただけなかったから、何とか入手しているのです。

・・・・
毎回、「なです」の恐怖におびえながら、注文していますけど。

*7月は、いまのところ、危ういことがありましたが、大丈夫です。ちゃんと入手できています。




e0159569_1683046.jpg

この葉っぱも、代用しちゃってもいいのですが。

これは、「ミエンカム」という、この葉っぱで包む、昔から食べられている料理なので、この葉っぱ、バイ・チャプルーがなければ、ちょっとニセモノ臭くなる。
だから、タイ食材店から取り寄せています。

しかし、今月、1度だけ、注文したはいいが、発送日になって、
「在庫していたバイ・チャプルーが(日にちがたって)黒くなっちゃったから捨てちゃったの。
今回はミエンカム作るのはあきらめて、空芯菜炒めを作れば?」


と、タイ食材店から電話がありました。

・・・・食材店さん。親切でおっしゃったというのはよく分かりますが。
勝手にレッスンメニューを変えてもらいたくはないです。(涙)


このときは、新しいハーブが入荷したその日のうちに発送してもらい、その到着日がレッスン当日 という、無茶ぶりをしました。

そりゃーもう、センセー、無事に葉っぱが到着するまで、胃が痛かったの何のって。


おかげさまで、今まで毎回、「えー、生胡椒、初めて食べました。美味しいですねー!」とか、「この葉っぱの前菜、美味しいです!」と、喜んでいただけておりますが。



まあ、こんな葉っぱとかハーブとか、目を三角にしてネットや電話やタイ文字書いてfaxで注文しているなんて。

100パーセント、センセーの自己満足ですね。

でも、美味しいから、がんばって手に入れて、皆さんに食べていただきますね。



ということで、タイ料理を作りたいけど、難しそう~とか思われている方、
最初から全部材料をそろえようとか思わずに、まずは一緒に作りませう。
そのうち、「これは代用でもいいだろ」とか、「この調味料は他の料理でも使えそうだから買っちゃおうかな」とか、分かってくると思います。

・・・・・
でも、結構みなさん、だんだん色々と怪しいハーブや調味料で、冷蔵庫がいっぱいになっているみたいですけど。(笑)




[PR]
Commented by mami41m at 2011-07-27 21:44
本当はコレを使うと美味しいを知ってしまうと、代用できると知っていてもやっぱし本物を手に入れたくなるのです。そしてはまっていくのアジアの渦に(笑)ミエンカムって日本でもあるところにはあるんですね(関西ではみない気がする)。あれであれらを巻いたわけですなきっと!あー食べにいきたかった!!
Commented by salaisara at 2011-07-28 11:14
まみせんせー。なんかね、センセー的にはあんまり「ミエンカムではバイ・チャプルーじゃないと駄目!」とかは言いたくないのですあg、タイ料理教室としてやっている限り、なるべく現地と同じものを見せてあげたいのね。あとで代用するかアジアの渦に飲み込まれるかは(笑)生徒さんの判断でいいと思うのです。

なお、今月のレッスンでは、あれであれらを巻いたやつが一番人気でした。あれは女子受けですよね。
Commented by b_nomad at 2011-07-29 20:08 x
うふふ。ワタシは代用できる物を探して作ったり、端折ったりして料理するのが大好きですが、妙に執着してネットに何時間もしがみ付いて探す事もしばしば。自己満足=趣味なもんで、気持ちはよーく分かります(笑)
でもそれが生徒さんに美味しいものを食べて貰いたいという気持ちからなのがステキ。自分はいいけど、友達には本場の味をそのまま食べて欲しいな~という気持ちもあります。
Commented by salaisara at 2011-07-29 22:34
nomadさん。 そうなんですよね、自分で作る時には代用で遊びまくりますが(笑)、やっぱり生徒さんにはまず、本物を見てもらいたい。それで色々な代用案が出ると、センセーも勉強になりますしね。
by salaisara | 2011-07-27 16:29 | 素材・調味料類 | Comments(4)