とうもろこしは くだものです。

・・・・か?

タイでは完全にオヤツのカテゴリーに入ると思う、とうもろこし。
寸胴鍋にパンダンリーフ(甘い香りの葉っぱ)と一緒にぐらぐら茹だっているのを「ひとつ頂戴」と言うと、包丁で芯から削いでくれて、生ココナッツ・ロング(フレークのところもあり)をまぶしてくれる。

結構お菓子にも入っていたりするので、日本人はぎょっとするらしい。

これも。ね。

e0159569_14481070.jpg

やっぱりアイスクリームメーカーが欲しいなあ。。。。。

アイスクリーム・ガティ・ソット。ココナッツミルクアイス。 
アイスクリーム・ボーラーン(昔風アイス)とも言う。

現地では、とうもろこしの他にロチョンという、緑色のプニプニした練り菓子が一緒にカチカチに凍っているのですが、日本ではパスということで。


それにしても。毎年夏になると思うのですが。

日本のとうもろこしは、すっごぉぉぉく 甘い。
果物みたいだ。 びっくりだー。



[PR]
Commented by b_nomad at 2011-07-11 21:25 x
コーンフラワーでお菓子ならわかるけど、その物がお菓子とは。ココナッツフレークとの組み合わせが想像できましぇん。世界は広いなー。

ちなみにモロッコのトウモロコシも全然甘くなくて、普通に道端で焼いているのですが、ペットボトルの上を切ったのに、塩水が入ってて、それにドッポンと浸けてくれます。いつの塩水だか分からないので、1回しか食べた事ありませんが(汗)
Commented by garandee at 2011-07-12 13:49 x
東南アジアでは、「果物」なんだと思います(笑)
こっちも、ココナツクリームのアイスにとうもろこし入ってるよ。
ベトナムのチェにも入ってるしねー。
↓触発されて、チーズケーキを作りました。
でも、ベークド。だって、こっち日本より涼しいんだもん(笑)
Commented by salaisara at 2011-07-12 14:23
nomadさん。とうもろこしは、そりゃもう、お菓子です。おやつです。と、思いつつ、日本での位置づけは、やっぱりおやつでいただくか?でもBBQでとうもろこしも焼くしなとか、妙に考え込んでしまいました。

塩水にドッポンは、そりゃー怖い。大阪みたいに「2度付け禁止」なのかな?(笑)
Commented by salaisara at 2011-07-12 16:24
garandeeさん。うふふ、そちらでもやっぱり「果物」ですか?

チーズケーキ、ふふ、私のは、ビビリのへなちょこですね。ちなみに以前姫が紹介されていたフィリピンのあまじょっぱそうなゴウインなチーズケーキも、ものすごく気になります。
Commented by mami41m at 2011-07-12 21:04
garandeeさんがおっしゃるように、とうもろこしはベトナムでもデザートです。砂糖を山盛り入れてひげ根や芯と煮ます。茹でて食べたり、醤油で干し海老とあまじょっぱく炒めたりもしますけどね
アイスにいれるのははじめて見た!新鮮な感覚です!
Commented by salaisara at 2011-07-13 15:44
まみせんせー。ひげ根も一緒に煮ますかー。アイスには入れないんですかー。タイだと、プレーンなココナッツミルクアイスのトッピングとしても選べますよー。アジアも奥が深いなあ。
by salaisara | 2011-07-11 14:56 | お菓子(カノム) | Comments(6)