作り慣れたもの

パウンドケーキを作ったら、初めて挑戦したマーブル模様の思い切りに欠けた上に、固く焼きあがってケーキとクッキーの中間になってもうた。

卵白が余りに余ったので、覚悟を決めてマカロンを作ってみたものの、途中、仕事で呼び出されたり何だのと、集中力が切れたこともあり、見事に惨敗。

今の家についているキッチンのIHヒーターと 未だにお友達になりきれずに、お鍋をありえない程に焦がしてしまい、悔し涙に暮れながら「ごめんなー、こんなに焦がしてしまって~」とお鍋を洗っていたり。

そういう時期というのもあると思おうか。



e0159569_1312138.jpg



オトーチャンが仕事に出かけた、日曜のお昼ご飯。
クイッティオ・ガイ(煮込み鶏の米麺)

こういう、作りなれたやつなら、まず失敗はしない。(笑)

お醤油やお砂糖五香粉などで甘くお肉を煮込んだスープ。
子供受けもよろしいです。


以前住んでいた、バンコクのオフィス街で、
日曜日、「今日は屋台でランチしよう」と、ぶらぶら散歩がてら歩いていって
平日のお昼なら会社員さんでごった返す通り沿い、
日曜日も元気に働いている、この麺料理の屋台で、この汁麺をのんびり頂いたのを、
何ともなしに 思い出した。

横浜は、随分暖かくなってきました。



e0159569_1331182.jpg

あ、買ってきた青梗菜に、お花が咲いていた。

ちょっとうれしいな、こういうの。


[PR]
Commented by b-nomad at 2011-04-18 10:30 x
比較的最近、パウンドケーキのクッキー化、やらかしてしまいました(汗) 何であーなるのか不思議・・。鍋焦がしも頻繁。何をやっても今ひとつの時ってありますね。そういう時期ってことで。逆に何をやってもうまくいく時もあるもの♪
食べ物+音楽は真っ先に記憶を蘇らせます。
Commented by salaisara at 2011-04-18 15:50
nomadさん。食べ物音楽、それから、空気ですかね、ふいっと記憶がよみがえるの。
そうそう、うまくいかない時もあればうまく行くときもあると、自分を励ましています。(苦笑)パウンドクッキーは、ほんと、何ででしょうかねえ?(苦)これは是非リベンジします!(がっつ)
by salaisara | 2011-04-17 13:06 | 麺料理 | Comments(2)