ソバメシ

おとーちゃんが飲み会に出かけたので、娘と2人の晩御飯は、ぶっかけ飯にて簡単に。

冷蔵庫を覗いて、「おお、あれが出来るじゃん」と、ぱーっと作るのが、やはりタイ料理になるところ、
私も相当に思考がタイらしい。


e0159569_102523100.jpg


パット・ウンセン・サイ・ カイ という、食堂の定番メニューの1つ。
この料理名を直訳すると、「卵いり 春雨炒め」。

ニンニクを香りがたつまで炒めたら、薄切り肉を炒めて、調味料と水で戻した春雨を投入したら、野菜を加えて、その野菜の水分と加減しながら加える水で春雨を戻しつつ、味を入れていき、最後は卵を溶きいれて、ざっくり混ぜたら出来上がり。

フライパン1つで作れるし、野菜も肉も入るし、炒め煮なので油は少量。
おまけにメインの具は春雨ときたものですから、かさも随分と増えるためにお財布にまで優しいときたもんだ。


今回入れた野菜はトマト、きゃべつに玉ねぎ。味付けはケチャップとお醤油、少量のオイスターソースとお砂糖。

ちょっと甘くてしょっぱくて、おまけにちゅるちゅる。ふんわり卵まで絡まった時にゃー。

お子様受けばっちりの、ソバメシなのさ。


そう、普通、ご飯にかけていただくのです。
日本では、関東地方しか住んだことのないアタクシ、やきそば定食が信じられんと思いつつ、こういう、春雨チュルチュルはオカズになるって、それって、タイ生活で身につけた「慣れ」というものなんだろうな。


と、さて。
うちの「食いしん坊将軍」が大好き要素がたっぷりの、この日のオカズなのですが。

日中、散々公園で駆けずり回ったりしたくせに、お昼寝の時間になって
「じぇいくん、みるのーっ!」とDVDを持ってきたのを、うっかり見せてしまったら。

そのまま何だかんじゃと起きつづけ、
夕食の準備中に無意味にモノに八つ当たりしたり号泣したりした挙句、

晩御飯が丁度出来上がった時になって、抱っこで1時間ほどお休みになられまして。(怒)

布団におろすとまた泣くので、オカーチャンは娘を抱っこしたまま1人で食ました。(涙)

2歳児、まだ君はお昼寝しないと身が持たないのだよ。






それにしても、久々に見てしまった「カンフーダンク」、内容はともかく、ジェイははまり役である。
ばかばかしいストーリーなので、娘にも大好評。












[PR]
Commented by borarn at 2011-01-27 11:42 x
コレ。私のツボにはまるメニューです。ウンセン大好き。
何しろ、ヤムウンセンを切望している人ですから。クンオップウンセンも好きです。なので当然、コレも好きです。そりゃ、娘さんも大好物よ。うちの子もきっと大好物ね。羨ましい・・・・・。

さて、お昼寝。ずっと前からうちの子はしない日が多いです。しかし最近、しなくても平気だったのに夕方に愚図ることが増えました。そして寝ちゃうことも・・・。これがいちばんたちが悪い。眠いならお昼頃に寝ろといつも思うのに寝ないのですよ。これって、無理矢理寝させた方がいいんですかね?でも寝ないのよね・・・でも寝させてたら寝るのかな・・・。最近の悩みでした。
Commented by garandee at 2011-01-28 16:03
わたしも子供舌なので、この手のもの好きです。
フィリピンにも同じような感じのものがカンティーン(オフィスビル内の食堂)で
食べれますよ。
冷蔵庫の残り物でチャカチャカ出来ちゃうのが、
素晴らしいよね。
タイ料理とフィリピン料理、似てないって思ってましたが、
微妙に共通点があって、
マイノリティーとしては、嬉しいですわ。
Commented by cosdina at 2011-01-29 01:00 x
ウチのムスメも好きそう♪
この材料だと、ここで揃えられるし、
作ります^^

ウチのムスメは最近お昼寝、しなくなりました^^;
昼寝するのは、午前中公園で遊びまくった日
くらいです。
昼寝しないから早く寝るかと思えば、
そうでもなく、益々自分の時間がないで~す(><)
Commented by salaisara at 2011-01-31 13:14
borarnさん。ウンセンはご馳走ですよね。(笑)美味しい味をみんな吸ってくれているのだもの。

昼寝はねえ、皆さん苦労されているのかな?無理やり寝かそうにもうまく寝てくれないしねえ。せめて出来るのは、午前中のうちに思いっきり遊ばせて、お昼ご飯を食べてお腹いっぱいで眠気を誘うことかなあ?
Commented by salaisara at 2011-01-31 13:17
garandeeさん。カンティーンとかOLさん御用達昼市場の食堂とかクーポン食堂とか、ちゃかちゃかいい加減に作っているようで、それなりのシロモノがちゃんと出てくるから、アジアっていいのですよね。

今度は私もフィリピンで色々なローカルフード、食べてみたいっす。ええ、お腹には自信あります。
Commented by salaisara at 2011-01-31 13:20
cosdinaさん。この料理のおこちゃま受けのポイントは、やはりケチャップにあると思います。

お昼寝は、そうなんですよね、こちらも最近めっきり寒くって、子供のほうが外に出たがらないし。家で遊ぶと際限なく遊んで昼寝もしてくれないし。オカーチャンはせめて「ねろー、ねろー、早く寝てくれー」と、念を送っていますわ。(爆)
by salaisara | 2011-01-27 11:00 | 肉料理 | Comments(6)