終わりウマけりゃ全てヨシ。

11月のレッスンで作った料理、その3.


e0159569_11164495.jpg


ムー・サロン。
ムーはタイ語で豚。サロンというのは「巻く」。名前そのまんまの、豚挽き肉に中華麺を手まり状に巻いたもの。

最後に油でカリっと揚げるので、中のひき肉団子はふわふわ、外の麺はカリカリ。
ソースも手作りにて。
こんなチマチマした料理は、タイ料理の場合、たいていの場合、宮廷料理系です。

作るのに時間がかかるのに、食べるの一瞬ですし。
しかも、これだけを10個食べても大して腹が膨れないし。


もっとも、宮廷料理を食べていた王様なんて、ご飯をかきこんで手軽にお腹いっぱいにしようなんていう食べ方をしなかった。
まず、目でいただくのです。


しかし、こういう、ちまちました作業を要する料理って、得手不得手がはっきり出ますね。
特にこういう作業を、いかにも楽しそうに、しかも美しく作ってくださったのは、手芸が趣味という方。

でも、ご安心あれ。
この前菜、なぜかセンセーも未だにうまく説明できないのですが、悪戦苦闘しながら、ちょっとぐらいいびつに巻いてしまっても、カリッと揚げてそれなりに盛り付けると、どの子もすごくカワイク見えてしまうのです。

しかも、そのものは辛くないから万人受け的に美味しいし。

それほど特殊な材料は使っていないので、これからのパーティ・シーズンにオススメです。

・・・私はといえば。リクエストされれば作りますが、普段は面倒で作りませんけどね。
[PR]
Commented by b-nomad at 2010-12-06 21:04 x
見るからに手が掛かっていそうなキュートなお料理です。
作るの◎時間食べるの5分みたいな料理に限って激ウマなのよねー。特殊な材料を使っていないとの事で、ワタシでも平気か?と思わせますが、横のソースに若干ビビッています(笑) ルックスはモロ好みでございます♪
Commented by cosdina at 2010-12-06 21:20 x
かわいい!!!
挽肉を揚げると、ボロボロ崩れてしまう
時が多くて、果たして真似っこできるか
心配です^^;
こちらにもドルマというブドウの葉で包む
料理がありますが、包むの1時間、食べるの
10分です。チマチマ系は、よっぽどのことが
ないと作れませんね^^;
Commented by salaisara at 2010-12-07 14:38
nomadさん。かわいいでしょ。でも、ほんとこれ、手間はかかるに食べるの一瞬っす。肉団子にも味がついているので、ソースはつけなくても大丈夫でございます、奥様。
Commented by salaisara at 2010-12-07 14:41
cosdinaさん。ドルマも、私はまだ作ったことはないけれど、食べながら「これ、自分じゃ作りたくないなー」と思いました。うーん、私がリクエストされるとしたら、そうさな、娘から「遠足のお弁当に入れて!」とか言われたらがんばるかなあ?・・・いいのか、タイ料理で?
Commented by ブチョウ at 2010-12-16 09:33 x
センセー。
ムー・サロンのときのレッスンの様子を載せた記事が、わたしのブログ史上最高のランキングを獲得しました。
きっとキヨシのあの下手くそなムー・サロンと、みっちゃんの超美しいムー・サロンの比較がよかったのではないかと(笑)
Commented by salaisara at 2010-12-16 14:07
ブチョウ。おお、おめでとうございまするー。みんな、どうやって調べてきているんでしょう?
まったく、みっちゃんには参りましたよね。今月はきっと彼女は微笑みながら骨抜いていると思います。(笑)
by salaisara | 2010-12-06 11:38 | スナック・前菜系 | Comments(6)