見直した。

ええと、既に時は師走ですが。11月のレッスンで作ったもののご紹介を。
・・・遅すぎる、アタクシ。(汗)

e0159569_16265747.jpg


今回のメインは、カオ・オプ・サトイモ。さといもの炊き込みご飯です。
エビ、豚肉と里芋を炊き込んで、バジルと一緒にいただく、ちょっと豪華な炊き込みご飯。

ええ、タイにサトイモはないです。タロイモの代用。
タイにいたとき、「私も年か?やっぱりジャパニーズか?」的に里芋の煮っ転がしを食べたくなると小粒のタロイモで作っていたくらいなので、代用OKということで。

というか、私、里芋バージョンのほうが好き。
タロのいまいち所在なさげな味・食感よりも、さといものネットリ、風味のある味わいのほうが、タイバジルの香りに負けないと思うのです。

実際、これ作って「今まであんまり好きじゃなかったけど、さといも、見直しました!」とおっしゃる生徒さん、複数いらっしゃいましたし、逆に、タイ料理を食べつけないご実家のご両親にこれを作った所、大層受けたという報告もあり。

改めて、さといも、見直したぞ。


と、さて。
実はこの料理、味付けはほとんど素材の味! という、タイ料理らしからぬヤツなのですが。
ご安心あれ。心強い助っ人がいます。

e0159569_16381092.jpg

プリック・ナムプラー(逆に呼んでナムプラー・プリックともいう)といいます。
名前の通り、ナムプラーにプリッキーヌー(小さい唐辛子)を刻んだものを浮かべたやつなのですが。

もっとパンチが欲しいなー と思ったら、これを少し混ぜてあげると、途端に「It's THAI!」になります。

余談ですが、昔、某バンコクの日本料理屋さんで働いていた友達から聞いた話、時々タイ人のお客様や、タイにほれ込んでしまったらしい日本人のお客様ががお刺身食べるときに「ナムプラー・プリックくれ」とおっしゃるそうで。


すごいなー、一瞬で何でも「ああ、これはタイ料理ね」と思わせられるのって。便利すぎ。
[PR]
Commented by mami41m at 2010-12-02 19:47
あーカオ・オプ・サトイモ!食べたかったよ~ 食べた事ないよー いつも思うんだけど、お皿かわいいね。どこの?
Commented by salaisara at 2010-12-03 09:18
まみせんせー。ごめんねー、こんど一緒に作れるといいね。私もまみせんせいのさといもスープ、気になります。
お皿は、たぶんファイヤーキング。・・・たぶん、ね。
by salaisara | 2010-12-02 16:48 | ごはんもの | Comments(2)