かぼちゃの中身のくりぬき方。

e0159569_1155390.jpg


ハロウィン前にアップしていれば旬なネタだったのかもしれませんが・・・・。

サンカヤー・ファクトーン(かぼちゃのココナッツミルクプリン)の、かぼちゃのくりぬき方です。


レッスンでは出来なかったので、10月の肉焼きの時、簡単な作り方だけ参加者の方々に配布したのです。


こういう、細かい事は実際に見てもらうことが一番の勉強になるのですが。

実は、この、かぼちゃをマルっと蒸したプリンは、出来立ては柔らかすぎて切り分けられないのです。
蒸し時間も1時間くらいかかっちゃうしね。



e0159569_1112468.jpg 紙を星型(?)に切って、洗ったかぼちゃにペタリと貼り付けます。
水がついていればちゃんと張り付きます。

星型の大きさは、大きすぎると生地がこぼれちゃうので小さめに。




これから先が、ちょっと怖い。







e0159569_11165391.jpg









ぐさり。


ペティナイフでやってもいいのですが、最初は刃の短いカービングナイフでぐさぐさやったほうが、底まで刃が届かないのでいいと思います。





・・・・最初は ね。

e0159569_11281181.jpg

こうして、最初にきっちり切り込みを入れます。

でも、この段階では、まだヘタは取れません。

中の種を包むワタワタが繋がって絡まっていますから。






と、いうことで









e0159569_11322946.jpg


結局、ナイフでぐっさりやってるし。







ええと、これにも訳がございまして。


e0159569_11351710.jpg


ナイフをテコみたいにして、エイエイっとフタを持ち上げないと、ひっ絡まったワタワタ君は簡単には外れてくれないのですよ。

この作業をカービングナイフでやると、刃が折れます。




全ての切れ目にナイフを入れて、そのつどエイヤっと刃先を持ち上げるようにします。
なので、ぺティナイフも刃の固いものを使ってください。



e0159569_11435458.jpg

そうして、ぶちぶち、めりめりっと、蓋が取れたら、あとは中身をスプーンで掻き出してキレイに洗う。




e0159569_13314828.jpg

(*この画像は以前撮ったものですが・・・・)


プリン液の配合は、一応企業秘密とさせていただきますが、(笑)
結構、がんがん蒸す割には滑らかです。


この、まるっとかぼちゃを1個使うこのスイーツ、随分と存在感があり、女子受けなのですが。

私が経験した限りでは


日本の、坊ちゃんかぼちゃでは、なかなかな確立で、蒸している最中に割れます。(泣)


日本のかぼちゃ、皮も柔らかいのね。


あ、そうそう。
出来上がりの写真はこちらに載っています。
[PR]
Commented by kanabomanila at 2010-11-02 16:17
あああぁぁぁ、またタイに行きたくなった....、笑。
このデザート、味が容易に想像できるだけにヨダレものだわ。
かぼちゃって、種類によって本当に「味/甘さ」が違うわよねぇ。
先日私が作った見た目悪しのちまちまかぼちゃ蒸しパンは、
日本の甘さ控えめのレシピで作ったら本当に甘くなかった〜、笑。
やっぱりこういう緑の皮のかぼちゃのほうが甘いのですか?せんせー。
これも、SquashとPumpkinの違いですかね。
Commented by salaisara at 2010-11-02 18:51
kanaboさん。タイは日本からよりもマニラからのほうが近いし、お友達に会いにまた是非いってくださーい。このデザート、どうやらカンボジア名物らしいのですがね。
かぼちゃ、タイのやつも、緑のやつでもびしょびしょの甘くないやつでした。でも、オレンジのもびしょびしょ。日本のかぼちゃは、多分、煮物でほっこりと、皮も食べられるように品種改良されていると思います。今回作った時、蒸しあがりの「うわー、割れちゃったよ」なものを持ち上げたら、手に持っただけでもう皮がグシャっと行きそうだったもん。(驚)
Commented by cosdina at 2010-11-02 21:08 x
日本にいるうちに
やっておきたかったです(涙)
憧れますね、丸ごと1個のかぼちゃに!
コチラのかぼちゃでは、できそうにも
ないです。
なんせひょうたん型ですから…
Commented by garandee at 2010-11-02 22:36
ほほー、こうやって中をほじくるんですねー。
勉強になりました、先生!
この前、わたしのブログに頂いたコメント、
フェイントで出しちゃった記事だったので
しばらくお返事待ってねー。

↓確かね、ネタが尽きないよね。(笑)
そして見ていても飽きないよ、彼ら(彼女ら)は(笑)
Commented by borarn at 2010-11-03 04:08 x
かぼちゃはジャックオーランタンと同じ方法でくりぬくのですね。コチラは全部、召し上がるということで・・・。
私、このデザート好きです。ん・・・タイマーケットで買ってきたくなってきました。
Commented by salaisara at 2010-11-04 11:09
cosdinaさん。そちらのかぼちゃ、ひょうたんなんだー。蒸し器に入れば作ってみたいな、面白い形のが出来そうだ。(笑)
Commented by salaisara at 2010-11-04 11:20
garandeeさん。コメントは、フライングごめんねー。
↓のネタは、ほんと、奥が深いっす。今度じっくり話したいものですね。(爆)
Commented by salaisara at 2010-11-04 11:22
borarnさん。でも、ジャックオーランタンのほうがくりぬくのに体力がいりそうねー。
そうです、冷凍でも売られていますね、このプリン。みんなで切り分けて食べるとまた美味しいのよね。
by salaisara | 2010-11-02 15:01 | お菓子(カノム) | Comments(8)