チュウカとタイのビミョーな関係

焼き鯵サラダエビの春雨蒸し、に、海苔スープ。結果として気が抜けるほどあっさりとした料理オンパレードなってしまった5月のレッスン。

タイ料理は本来ヘルシーなもの とか、散々言っているくせに、

自分でも、びっくりさ。 (メニューを決めているのは私ですが。)

e0159569_15341537.jpg


その、海苔スープ。 タイ語では ゲーンチュー・サラーイタレー といいます。
ゲーンチューは 薄味の汁物、サラーイは海苔、タレーは海という意味なので、最後のタレーはつけなくても通じます。

タイ料理が苦手という方にでも、パクチーを入れなければ普通にお出ししていいメニューかも。
実際、辛いの苦手、パクチー苦手という方をタイで、それなりにタイを楽しめるレストランに連れて行くとなると、シーフードレストランとなるわけで、そのときによくオーダーしていた記憶がある。


でも、これ、絶対にチュウカなタイ料理。

e0159569_15442895.jpg

まず、これ→
横浜中華街で仕入れてきた岩のり。
タイ食材店では売られていない。
でも、バンコクのスーパーには、これのもっとデカイやつが売られていた。





e0159569_15462115.jpg

こっちは、 近所の中国人がやっている中華食材店で仕入れてきた 乾燥ゆば。
日本の湯葉のような繊細さはないですね。
これもタイ食材店では売られていない。
チュウカなお店で買うしかない。

その他、このスープに入っている魚のつみれも、中華食材店で調達。





・・・・何がタイなんだ?


強いていえば  ナムプラーで味付けすること?

タイ料理、結構そういうこと、多いです。
例えばチャーハンなんかも、昔のタイではご飯と具を炒める方法はなかった。
それが中国からチャーハンという料理が紹介されて、 「でも、タイ人はナムプラーでしょ!」とばかりに自分たち好みの味付けに仕立てて、それがいつの間にかタイ料理として知れ渡るようになる。

そういうものみたいです、タイ料理って。



と、ヘルシーついでに。

e0159569_15562043.jpg

デザートは、アドリブで作ってしまいましたが、

ライチのシロップ漬け缶を開けて、
シロップにレモングラスとショウガの香りをつけて、
白きくらげを甘く煮て、
クコの実をアクセントに散らしたもの。





ああああ、最初から最後まで、あっさりすぎる。

でも、ヘルシーで、いっか。(開き直り)
[PR]
Commented by cosdina at 2010-06-01 21:04 x
ヘルシー、バンザイです!!!
こちらは野菜を多く使いますが、
ヘルシーかといえば微妙なので、
こういうヘルシーなお料理、食べたいです♪
それにギリシャ料理っていっても、トルコにも
ブルガリアにも同じようなお料理あるし、
何がギリシャ料理か、わかりませ~ん(笑)
木耳がデザートとは、オドロキ!
こりこりして、美味しそう~☆

Commented by salaisara at 2010-06-01 23:18
cosdinaさん。そうですね、ギリシャは結構オイリーかも。(笑)それに比べるとアジアはやっぱりヘルシーかも。

きくらげは、癖がないから甘く煮てもイケますよ。ミネラルたっぷりで美肌によいとか。
by salaisara | 2010-05-30 15:59 | スープ | Comments(2)