昔ムカシのタイ料理


e0159569_8553637.jpg


近所の八百屋で へちまを見つけた。
Oh my god! もうへちまが出回るとは!

というか、こういう食材が普通の八百屋の店先に転がっているとは、この八百屋の客層って!!!

はい、喜んで買い物籠に放り込みました。







e0159569_853894.jpg ゲーン・リアン といいます。
でも、簡易バージョンということで。

ちゃんとしたものは、つる草みたいな葉っぱとか、お尻のどっしりした瓜とか、へちまの他にもアヤシイ野菜がたっぷり入る。
野菜がたっぷり、唐辛子を使わない、栄養たっぷりの食べるスープ。

お店によってはカレーのカテゴリーに入っている所もありますが、ご飯にかけても美味しいというのと、もともとタイではスープを単体で飲むというスタイルはなかったので、カレーといっても正解か。

この料理の味付けは、シャロット(紫小たまねぎ)、コショウ、カピを叩いたペーストと、ナムプラー。



これ、タイに唐辛子が入ってくる前から食べられているものだそうで。
辛味はコショウの量で調整します。

とはいっても
現代のタイ人は、唐辛子よりもコショウの辛さに弱いようですが。

辛さの質が違うからね。

コショウの量を少なくすれば辛くもなく優しい味付け、野菜たっぷり滋養たっぷり、それから、タイ語で「乳房」を意味する名前の小さい瓜が入るからか、産後の母乳の出をよくするためにこの料理を食べるそうです。

私はコレをせっせと食べる必要もありませんでしたが。。。。


そういえば、
タイでヘチマを使った料理って、このゲーン・リアンの他には何かあったか?と思えば。

e0159569_1083413.jpg

卵と炒めてナムプラーで味付けしたものくらい?
ぶっかけ飯食堂の定番メニューの1つ。

地味すぎてあまり好んで頼まなかったけど、へちまがあればとりあえず作ってみる。
これも辛くないから娘もOK。

・・・・・って、やっぱりうちの娘って、何でも食べてすごいと思う。
それ以前にオカーチャン、何でも食べさせすぎか?
[PR]
Commented by ばおばぶ at 2010-04-06 12:55 x
ええ!ヘチマって食べれるんですか!化粧水ぐらいしか活用法がないかと思ってました。
娘さん、ヘチマもオッケーとは恐るべし。ヘチマを食べたことのある1歳児って、日本では、なかなかいないのではないでしょうか(笑)
Commented by salaisara at 2010-04-06 16:49
ばおばぶさん。ヘチマも食べる1歳児。(爆)ヘチマは沖縄やチュウカでも食べられているみたいです。積極的に食べたい味でもないと思うのすが、機会があったらトライしてみてくださいな。化粧水になるくらいだから、体にも良いかも?
by salaisara | 2010-04-05 10:12 | スープ | Comments(2)