漬けものブーム?

改めて、メリークリスマスでございます。
イブはいかがお過ごしでしたか?

我が家、一応ローストチキンを作って、ワインと一緒にいただきました。
で、余ったワインを牛肉に漬けておいて、今晩は、牛肉の赤ワイン煮を作ります。

さすがのウチも、毎日タイ料理というわけではないのです。(誰も聞いていないって)

そういえば、ここ数日、「漬けモノ」が続いている。
前の日の晩にマリネしておけば、翌日は焼くだけ。楽なのだ。

e0159569_1335526.jpg


これも、漬けて、焼くゴハン。(と、毎日タイ飯じゃないと主張した矢先に、タイ料理)
カオ・ムーデーン(焼き豚のせご飯)。バミー・ムーデーンの、ご飯バージョンです。
本場では、これを頼むと中国ソーセージを揚げたものなども乗っています。
私は結構、麺よりもこっちの、ご飯にのっけるほうが好きだったかも。
なお、この焼き豚は、そのまま食べてもビールのツマミになります。

師走の忙しい時、漬けてあるものが冷蔵庫で待機しているというだけでも、気持ちに余裕が出ます。

しかし、気づいた。
漬けモノ・バンザイと、毎日仕込んでいたら、その日食べるブツを焼いている間に翌日の仕込みをしちゃうから、結局手間は普段と変わらないじゃないか。

やっぱ、漬けモノも、ほどほどにしておこう。。。
[PR]
by salaisara | 2009-12-25 13:40 | ごはんもの | Comments(0)