お鍋まかせ その1.

e0159569_12283436.jpg


       自分たちで作る前に、センセー作品をぐるぐる回って 写真撮影。(笑)

今月のレッスンは 「年越し・わんこソバ」
2種類のスープと 3種類の具材で、汁あり汁なし、お好みの味付けで生徒さん各自に作って頂くという趣旨。


e0159569_118431.jpg


私は個人的には、バミー・ムーデーン(焼き豚のせ中華麺)が好き。

ムーデーンは、そのまま食べてもビールのツマミに良し。

レッスンでは(というか、自分で食べたくなった時でも)鶏がらでスープを取ります。
だって、お鍋にお任せで、美味しいスープがとれるし、多めに作って冷凍しておけば、いつでも美味しいスープがいただけるから。

今月のレッスンの習いどころの1つが、このクリアスープの取り方です。
日本でも、鶏専門店に行けば良い鶏がらが手に入る。

美味しい鶏がらスープをとる秘訣の1つは、首も入れることなのですが、
頭は 怖いから要らないです。

タイの市場で「鶏がらちょうだい」というと、無念の表情で固く目を閉じた頭つきの首根っこを掴んで
「これでいいかい?」と見せてくれたものですが、どうしても怖いので、首は欲しいが頭は遠慮していました。

が、センセーよりもツワモノがおりまして。
頭つきの鶏がらでコトコトとスープをとって、冷ますためにそのまま置いておいたそうな。
で、
夜遅くに帰宅したダンナさん。鍋の中身を覗いてみると
蓋を開けた途端、鶏の頭がニューっと。

蓋で押さえつけていた鳥の頭が丁度出てくるというのもスゴイですが、そのときの旦那さんの恐怖は、お察しするに余りあるものがあります。



なお、こういう麺類は、薄味に仕上げて 食べるときに各自お好みの味付けにします。

e0159569_1352548.jpg
ナムプラー、唐辛子を漬け込んだお酢、粉唐辛子と お砂糖。
砂糖をスコシだけ入れるとコクが出て美味しいです。

レンゲに入れて出すとカワイイし器に入れやすいし、おまけに使わなかった分を戻しやすいです。
[PR]
Commented by b_nomad at 2009-12-14 20:44 x
鶏がらからちゃんとスープを取るなんて偉いですね~!
モロッコのタジンも、鶏の首が入ってることありましたっけ。
あれからダシが出るとは知りませんでした。ほぅ。

私、もらったウサギでタジンを作ったとき、ウサギなんてどうやって
使うか全く見当もつかなかったので、カットした頭ごと煮込みまして、
さすがのモロッコ人にもびっくりされてしまいました。
作っておいて何ですが、超怖かったです。
Commented by salaisara at 2009-12-15 09:32
b_nomadさん。わははは、ウサギの頭入りタジン、あけてビックリ、うらめしや~という感じでしょうか?でも、ウサギのタジン、食べてみたいかも。もちろん頭抜きで。
by salaisara | 2009-12-14 13:20 | ごはんもの | Comments(2)