ビールは太るか?

e0159569_14514049.jpg


*特に修正入れたわけでもなく、妙にくっきりした画像になった。 むぅ?


今月のレッスン料理の1つ、ムートートガティアム・プリックタイ(豚肉のにんにく・こしょう揚げ)

お肉をニンニクを叩いたものを加えた調味料液に漬け込んだ上に、カリカリに揚げたニンニクまでトッピングするのですから、そりゃーもう、 ニンニクです。

これ、タイでは、腹持ちのよいもち米と交互に食べると「ビンボー食」になりますが、
日本人的には、お酒のつまみにピッタリ!と、 人気の料理です。

これは、うちのダンナも好き。


さて、今月のメニューにこれを入れたのは、やっぱりこれからはビールの美味しい季節だから。

私、ええ、ビールが大好きです。
飛行機に乗るバイトをしていたころも、 なにはともあれ、仕事が終われば行った先の地元料理と地元ビールを飲まねば気がすまなかった。

ええ、フランクフルト空港でのトランジット1時間半の間に、カフェテリアを見つけて生ビールとソーセージ、ザワークラウトをお腹に収めて飛行機に飛び乗った人です。
(空港の料理は残念ながら しょっぱいばかりで美味しくなかった。ビールはさすがに美味しかった~)


「えー、すぐにお腹いっぱいになっちゃうじゃん、ビールって」と言われますが、
飲んだ分、すぐに出てくれるので、そんなことないじゃんと思っちゃう。


でも、実は焼酎とか日本酒とかウイスキーなどは苦手です。ワインは好き。
体質なのかしらん?


バンコクは、ドイツビールが幅を利かせていて、日本で飲んだら高い、ドイツのビールが安く飲むことが出来ました。
外国人向けパブや、タイ人に人気のビアホールなどでも、おっきい銅の釜が「ドイツからもってきたの」と鎮座して、美味しい生ビールが飲めたものです。


そうやって、ビールばっかり飲んでいたら、

飲み友達、知り合いのアメリカ人やらイギリス人やらドイツ人、タイ人にも 不思議そうにいわれ他。

「お前はビールばっかり飲んでいるのに、どうしてそんなにSKINNYなんだ?
俺の腹を見ろよ。ビールのお陰でこれだよぉ。」

・・・それは、ビールだけじゃなくて、たっぷり食べるお肉やらポテトによるところも大きいのでは?
というのは、言いたかったけど言いませんでした。

そうねえ、よく、ビールは太るとかいいますが・・・・・体質なのでしょうかねぇ。
[PR]
by salaisara | 2009-06-18 15:24 | 肉料理 | Comments(0)