おうちでタイメシ・おそとでタイ・ビア

e0159569_1125287.jpg


今月のレッスンでは、生徒さんたちが大喜びの ガパオ と日本で言われている料理をやっています。
インゲンのしゃきしゃきと、ガパオの香りが私も大好き。

目玉焼き(カイダオ)も作ってもらいました。
油じゃぶじゃぶの中に卵を落とすので、まさにフライドエッグです、タイの目玉焼きは

土曜日は、レッスンが終わって後片付けを終えてから、代々木公園で毎年やっている、タイフェスティバルにいってきました。

いやまあ、すごい人、ひと、人!!!!
いたるところに座ったり足ったりしながら皆さん、よく食べて飲んでいらっしゃいました。

金曜日の夜、レッスンの買出しに タイ食材店に行ったら
お店のタイ人のおばちゃんから「明日代々木に行くの?」と聞かれた。
「うちで美味しいガパオを作って友達と食べてから行く」といったら、
「それが一番よ!私、前にブースで作っていたけど、一度に大量に下ごしらえして、お客さんに出すときには鉄板の上でウァシウァシ和えて容器にガバっと入れてハイと渡すだけだから、美味しく作れないのよね」
だって。

実際、行列して買っている光景を見て、その作り方でもしょうがないな と思った。
ここは日本。いくら手早く作ったところで、タイの屋台みたいに作っていたら、とてもじゃないが客ははけないし、何よりもブース代も回収できない。

日本、いや、東京は人が多いやね。

と、いうことで、私は会場ではタイ・ビアをぐびぐび。

タイ料理は、自分で作るのが美味しいのさ。
[PR]
by salaisara | 2009-05-18 11:48 | 肉料理 | Comments(0)